受動態

Daniel Yangの読書日記

No. 132 砂の女 / 安部公房 著 を読みました。

砂の女 (新潮文庫) 作者:公房, 安部 新潮社 Amazon 砂丘へ昆虫採集に出かけた男が、砂穴の底に埋もれていく一軒家に閉じ込められる。考えつく限りの方法で脱出を試みる男。家を守るために、男を穴の中にひきとめておこうとする女。そして、穴の上から男の逃…

No. 673 戦国武将、虚像と実像 / 呉座勇一 著 を読みました。

戦国武将、虚像と実像 (角川新書) 作者:呉座 勇一 KADOKAWA Amazon 織田信長は革命児、豊臣秀吉は人たらしで徳川家康は狸親父。これらのイメージは何百年も前に作られたものではなく、戦後の通俗小説の影響を受けている。実は信長は戦前まで人気はなく、明智…

No. 412 結婚願望 / 山本文緒 著 を読みました。

結婚願望 (角川文庫) 作者:山本 文緒 KADOKAWA Amazon 具体的、かつ実践的に恋愛と結婚を考えたエッセイ。しかも親身で親切。 無理に中立・公平の立場をとらず「独身の女性」という視点で捉えた点も好感が持てます。 とかく「結婚」の話題は、空想的(非現実…

No. 672 ムーミン谷へようこそ / 冨原眞弓 著 を読みました。

ムーミン谷へようこそ―いつでも、だれでも、好きなだけ 作者:冨原 眞弓 ベストセラーズ Amazon 小説版ムーミン(全9冊)のガイド。 1995年12月15日発行。 トーベ・ヤンソン(Tove Marika Jansson 1914/ 8/ 9 ~ 2001/ 6/27 スウェーデン系フィンランド人)のム…

No. 413 新・ゴーマニズム宣言SPECIAL戦争論3 / 小林よしのり 著 を読みました。

新ゴーマニズム宣言SPECIAL 戦争論〈3〉 作者:小林 よしのり 幻冬舎 Amazon 2001/11/15年に刊行された前作から二年あまりを経て上梓された「戦争論」第三弾。完結編。 既作同様、主題は第二次世界大戦における日本の行動とその意義なのです。つまり、三部作…

No. 671 ハケンアニメ! / 辻村深月 著 を読みました。

ハケンアニメ! 作者:辻村深月,CLAMP マガジンハウス Amazon 1クールごとに組む相手を変え、新タイトルに挑むアニメ制作の現場は、新たな季節を迎えた。伝説の天才アニメ監督・王子千晴を口説いたプロデューサー・有科香屋子は、早くも面倒を抱えている…

No. 414 音楽の海岸 / 村上龍 著 を読みました。

音楽の海岸 (講談社文庫) 作者:村上 龍 講談社 Amazon 音楽が、どこら辺で始まったか、知ってるか? 音楽を嫌いつつも、言葉で女を癒し、かつ彼女たちを金持ちの男に提供して暮らしているケンジ。彼が客の一人から持ち込まれたオプションを引き受け、成し遂…

No. 670 番犬は庭を守る / 岩井俊二 著 を読みました。

番犬は庭を守る (文春文庫) 作者:俊二, 岩井 文藝春秋 Amazon 原子力発電所が爆発し臨界状態となった国で、ウマソーは生まれた。成長しても生殖器が大きくならない「小便小僧」として。やがて警備保障会社に就職するが、市長の娘に恋をした罰として「流刑地…

No. 415 蛍・納屋を焼く・その他の短編 / 村上春樹 著 を読みました。

螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫) 作者:春樹, 村上 新潮社 Amazon 一九八二年十一月から一九八四年三月に発表された短編集(七編) 「蛍」 怪しげな学生寮で大学生活を送る「僕」と幼なじみの彼女、彼女の恋人だった彼の物語 後に記録的な大ヒットと…

No. 416 グミ・チョコレート・パイン[パイン編] / 大槻ケンヂ 著 を読みました。

グミ・チョコレート・パイン パイン編 (角川文庫) 作者:大槻 ケンヂ KADOKAWA Amazon 大槻ケンヂの自伝的大河小説。[チョコ編] グミ・チョコレート・パイン チョコ編 (角川文庫) 作者:大槻 ケンヂ KADOKAWA Amazon の続編、三部作の完結編です。 前作から…

No. 669 京大 おどろきのウイルス学講義 / 宮沢孝幸 著 を読みました。

京大 おどろきのウイルス学講義 (PHP新書) 作者:宮沢 孝幸 PHP研究所 Amazon 新型コロナウイルスの「次」に来る、動物由来のウイルスは何か? 批判を恐れない提言で注目されるウイルス学者が、ペットのイヌやネコが媒介するウイルス、突然ニホンザルが血を流…

No. 668 なんといふ空 / 最相葉月 著 を読みました。

なんといふ空 作者:最相 葉月 PHP研究所 Amazon 僕が読んだのはオリジナルの中央公論新社の文庫版でした。が、2014年に単行本未収録のエッセイを加え、また後日談なども付け加えてノンフィクション執筆の後日談を加え、増補版として復刊したそうです。 会社…

No. 417 素晴らしき家族旅行 / 林真理子 著 を読みました。

素晴らしき家族旅行(新潮文庫) 作者:林 真理子 新潮社 Amazon 2020年に上下巻の二冊で毎日新聞出版から文庫が再版されたらしい。 素晴らしき家族旅行 上 (毎日文庫) 作者:林 真理子 毎日新聞出版 Amazon 素晴らしき家族旅行 下 (毎日文庫) 作者:林 真理子 …

No. 667 盲目的な恋と友情 / 辻村深月 著 を読みました。

盲目的な恋と友情(新潮文庫) 作者:辻村深月 新潮社 Amazon タカラジェンヌの母を持つ一瀬蘭花は自身の美貌に無自覚で、恋もまだ知らなかった。だが、大学のオーケストラに指揮者として迎えられた茂実星近が、彼女の人生を一変させる。茂実との恋愛に溺れる…

No. 418 世界の歴史1人類の誕生 / 今西錦司・池田次郎・河合雅雄・伊谷純一郎 著 を読みました。

世界の歴史〈1〉人類の誕生 (河出文庫) 作者:錦司, 今西,雅雄, 河合,次郎, 池田,純一郎, 伊谷 河出書房新社 Amazon 世界の歴史 全24巻の第一巻。一九六八年に河出書房から刊行されたシリーズの文庫版です。 しかし、僕は生物学の本として「今西錦司」の名前…

No. 666 零の晩夏 / 岩井俊二 著 を読みました。

零の晩夏 (文春e-book) 作者:岩井 俊二 文藝春秋 Amazon 零[ぜろ]の超写実画「晩夏」(油絵)。 2019年2月2日土曜日。 八千草花音[やちぐさ・かのん](30歳独身)は、職場の後輩=浜崎スミレから写真メールを受信する。 美術館に展示してある「晩夏」を…

No. 419 体は全部知っている / 吉本ばなな 著 を読みました。

体は全部知っている (文春文庫) 作者:吉本 ばなな 文藝春秋 Amazon 人は空想に遊びます。 素敵な出会いや、ハプニングを空想して、くだらない日常を紛らわしている自分に気づくことがあります。 でも、そんな突発的なことが起こらなくても、現実に僕は生きて…

No. 665 ウエストがくびれた女は、男心をお見通し / 竹内久美子 著 を読みました。

ウエストがくびれた女は、男心をお見通し 作者:竹内久美子 ワック Amazon ウェブマガジン配信サービス「フーミー」 で連載中のメールマガジン foomii.com 一年分を加筆、改題して、まとめた一冊。 学術論文をもとに、身近な問題の考え方を示す著者の真骨頂は…

No. 420 葡萄物語 / 林真理子 著 を読みました。

葡萄物語 (集英社文庫) 作者:林真理子 集英社 Amazon 生まれ育った土地で、ワインメーカーを経営する夫と彼の母親と同居する映子、三十四歳の物語。 ドラマチックか? と言えば、離婚し帰郷した派手な同級生の美和子に熱を上げる夫……程度の地味な恋愛小説で…

No. 664 トラベシア Vol. 6 いしあいひでひこのやさしい人生 / 鈴木並木 発行 を読みました。

普通に読める日本語の雑誌「トラベシア」は鈴木並木氏による自主制作雑誌。 第6号「いしあいひでひこのやさしい人生」 emls.jugem.jp は、Hatena Blog「國家は私達から、乙女の夢まで、取り上げてしまふのでせうか。」 andre1977.hatenablog.com を書いてい…

No. 422 性遍歴 / 松本侑子 著 を読みました。

性遍歴 (幻冬舎文庫) 作者:松本侑子 幻冬舎 Amazon 誰も教えてくれない。だからといって、誰かに教えてもらいたいわけでもない。 自分の欲望に耳を傾け、試行錯誤を繰り返す。五つの性の物語。 「性遍歴」 ノーマルな女性の中学から結婚後までの性遍歴 表題…

No. 663 嚙みあわない会話と、ある過去について / 辻村深月 著 を読みました。

噛みあわない会話と、ある過去について 作者:辻村深月 講談社 Amazon 認知的不協和が生活のあらゆるシーンで常態化している人の物語。 4編の短編集です。 認知的不協和 普通の人は、認知的不協和が生じたとき(現実ではなく)自分の認知を無意識に操作するそ…

No. 424 A 2 Z / 山田詠美 著 を読みました。

A2Z (講談社文庫) 作者:山田 詠美 講談社 Amazon たった二十六文字で、関係のすべてを描ける言語がある。それを思うと気が楽になる。 a ; accident で夫の一浩が愛人の存在を白状してから、z ; zip! でファスナーを閉じるまで。現役バリバリの編集者夏美の物…

No. 662 武士の家計簿~「加賀藩御算用者」の幕末維新 / 磯田道史 著 を読みました。

武士の家計簿―「加賀藩御算用者」の幕末維新― (新潮新書) 作者:磯田道史 新潮社 Amazon 「金沢藩士猪山家文書」という武家文書に、精巧な「家計簿」が例を見ない完全な姿で遺されていた。国史研究史上、初めての発見と言ってよい。タイム・カプセルの蓋を開…

No. 426 インストール / 綿矢りさ 著 を読みました。

インストール (河出文庫) 作者:綿矢りさ 河出書房新社 Amazon 高校三年生の野田朝子。自称変わり者。受験生になって一ヶ月。いわゆる五月病ではないけれども、昼食後の教室でちょっと愚痴ってみた。 「私、毎日みんなと同じ、こんな生活続けてていいのかなあ…

No. 661 プリンシプルのない日本 / 白洲次郎 著 を読みました。

プリンシプルのない日本 (新潮文庫) 作者:次郎, 白洲 新潮社 Amazon 「嵐の男」、そして「占領を背負った男」 戦後史の重要な場面の数々に立ち会いながら、まとまった著作は遺さなかった白洲次郎が、生前、散発的に発表した文章がこの一冊に。「他力本願の乞…

No. 429 冷たい校舎の時は止まる(下) / 辻村深月 著 を読みました。

このエントリーは上、中、下の三冊で刊行された新書版の下を読んでの記事です。 冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫) 作者:辻村 深月 講談社 Amazon 止まっていた時計が再び動き出すとき、クラスメイトが消えてゆく。冷たい校舎に閉じ込められた八人の…

No. 660 セクシィ・ギャルの大研究~女の読み方・読まれ方・読ませ方 / 上野千鶴子 著 を読みました。

セクシィ・ギャルの大研究―女の読み方・読まれ方・読ませ方 (岩波現代文庫) 作者:上野 千鶴子 岩波書店 NHK 100分de名著 2021年7月はボーヴォワール「老い」を上野千鶴子が指南しています。 100分de名著 ボーヴォワール“老い” (2)「老いに直面した人…

No. 427 ダンス・ダンス・ダンス(下) / 村上春樹 著 を読みました。

ダンス・ダンス・ダンス(下) (講談社文庫) 作者:村上 春樹 講談社 Amazon 下巻は、湘南、ユキの父親を訪ねたシーンから。 主題とは別に、僕はこの小説に、二つの感想があります。一つは、主人公の「僕」にとって子ども(法律用語を用いるなら卑属)と言える…

No. 659 鍵のない夢を見る / 辻村深月 著 を読みました。

鍵のない夢を見る (文春文庫) 作者:辻村深月 文藝春秋 Amazon どうして私にはこんな男しか寄ってこないのだろう? 放火現場で再会したのは合コンで知り合った冴えない男。彼は私と再会するために火を?(「石蕗南地区の放火」)夢ばかり追う恋人に心をすり減…