受動態

Daniel Yangの読書日記

No. 504 鎮魂歌 不夜城II/馳星周著 を読みました。

鎮魂歌(レクイエム)―不夜城〈2〉 (角川文庫)

鎮魂歌(レクイエム)―不夜城〈2〉 (角川文庫)

 
鎮魂歌 不夜城II<不夜城> (角川文庫)
 
前作「不夜城(角川文庫1998/04/25)
不夜城 (角川文庫)

不夜城 (角川文庫)

 
不夜城<不夜城> (角川文庫)

不夜城<不夜城> (角川文庫)

 
の二年後を描いた続編です。
ストーリーは、主に郭秋生(グオチウション)が楊偉民(ヤンウェイミン)に札幌から呼び出されるところから始まり、彼の行動を基軸にして進むのですが……。
前作に引き続き、アウトローの世界を舞台にしたいわゆるノワールで「仁義無き中にも絆」の類の甘さが無いところが面白く読めました。

 

ハンサムだった映画
不夜城 [DVD]

不夜城 [DVD]

 
のキャラクター設定とは異なる周天文の滑稽さが物語を和ませているように感じました。
2008年9月7日
No.504